『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
ミニマムに着回せるおしゃれクローゼットの実例

ミニマムに着回せるおしゃれクローゼットの実例

事前ヒアリング

今回のお客様 

SY様(高校教師) 
家族構成:夫・(小学生・保育園)3BOYSの母

▼ご相談内容

出産・育休を経て職場復帰する前に、自分に何が似合うのか、何を着たらいいのか迷走状態に。

自分に似合う色が知りたい。

コーディネートの仕方が分からず”おしゃれ感なし”の状態から、気持ちよく外出できるようになりたい。

手持ち服は決して多いわけではなく、収納には困っていないが、今後復職に向けて買い足していく際に失敗なく楽しくお買い物ができることが目標。

まずは思考の整理から!

▼ご依頼いただいたcolor+shape ®︎パーソナルカラーコンサル付コーディネートレッスンのステップに沿って進めます。

ヒアリングシートにご自身の現状を書き込むことで、お悩みを見える化し整理します。

書いてみると、悩みだけでなく、自分がどうなりたいのかも見えてくるのが不思議です。そして、ビジュアルイメージを作ることも実は思考の整理の大切なポイント。

ファッション雑誌などから気になるアイテムや好きなスタイルを「選んで」「切り取って」自分で選んだ、自分だけの「イメージボード(=コラージュ)」を作ります。

なんとなくで選んでも、選んだ理由を紐解いてみると、好きな理由・気になる理由・憧れる理由に気づきます。「なりたい姿」に気づいて、納得することでまた一歩近づけるんですよ。

color+shape®︎パーソナルカラー診断

Yさまは、中明度〜高明度、中彩度の色み、特にサーモンピンクや鮮やかすぎないオレンジなどがベストカラー、そしてコーディネートとしてはコントラスト感やツヤ感を大切にしたい「YRクリア」タイプでした。お手持ちのアイテムで、お似合いになるアイテムやラインのコーディネートを作っていきます。

ただし、color+shape®︎パーソナルカラーシステムは、「似合う色を探す」システムではありません。似合わない・得意でない色みや素材のアイテムも、似合う・得意なアイテムと上手に組み合わせることで、コーディネートの幅を広げることが可能なシステムです。(そのためにレッスン内で色に関する基礎知識もお伝えしています)

そんなことをお伝えしながら、10パターン以上、お手持ちのもので着こなし着回せるコーディネートを作っていきます。時々、試着もしていただきながら。

こうしていくと、今後足りないアイテムや持っていると活躍しそうなアイテムが浮き彫りになります。色・形・素材で詳しくお伝えしますが、ご一緒にお買い物に行きますと、アイテムの探し方やどんな視点で必要なアイテムを選定するのか、わかるようになるようで、その後ご自身でのお買い物が格段に楽に楽しくなる方が圧倒的に多いです。

コーディネートパターン構築

お客様のご感想

最初は「片づけ」の講習を受けたことが「オーガナイズ」(あがたさん)との出会いでした。あがたさんの肩書きに『クローゼットオーガナイザー®︎』とあったので、私には(服に興味ないし)関係ないわ・・・なんて思っていました。

が、関係大ありで、片づけも装うことも全て生活に関係している=人生(ちょっと大げさだけど)に関わってくることを感じています。

「えい!」と申し込むまで葛藤はありましたが、「分かる」と気持ちが軽くなりました。

特に「自分の好きな色」と「似合う色」が違うことがはっきりわかったこと。

今まで、店で商品の服のみに注目して、好きな色だからとなんとなく買うことが多かったけれど、今後は、あがたさんにアドバイスされた「色みのある」服や小物、靴をトータルで意識したい。

オプションでお願いした同行ショッピングで、今後の買い物の失敗が減ることを確信!ショッピングの間、ずっとワクワクしていました!

コラージュもやってみて(これまた最初はめんどくさそ〜・・・なんて思っていたのです(笑)、ごめんなさい!)、なりたい自分の「見える化」に納得!やってみて良かったです。作ったコラージュはクローゼットにあるので、開ける度にイメージできます。

最後は主人への愚痴まで「うんうん」と聞いてくださり・・(笑)

受講後、帰省先で主人と2人でデパートの梯子をしました(子どもができてからは初です)。私が楽しそうにしているので、「たまには来ようか」なんて言ってくれました。あがたパワーです!

Close Menu
Close Panel