『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
ブログが書けない時に唱えると気が楽になる呪文

ブログが書けない時に唱えると気が楽になる呪文

「私のブログは、私の役に立てばいい」

私にとってはこれが魔法の呪文なんだと最近気がつきました。

私の役に立つ=今の私だけでなく、未来の私のために自分の頭の中を記録・表現しておく感じ。

 

時々、ブログが全く書けなくなる時があります。

 

私が書けない時は、ネタがないからでも時間がないからでもありません。

・気分が乗らない

・気にする必要がないことを気にしてエネルギーロスしている

・書く内容がまとまらない

だいたいこんな感じです。

 

気分が乗らない

 

・ほとんどが人間関係がスムーズじゃない時。

私の場合は家族関係、いやもっとストレートに言うと、夫と言い争いした時とかですね(苦笑)。

気持ちがモヤモヤして書けないです。

・人波にもあまり強くないタイプで、多くの人と接すると、その接した人の感情を無意識に受け取ったりするらしく、すごく疲れることがあります。

そう言う時は、とにかく疲れて書けなくなってしまいます。

 

気にする必要がないことを気にしてエネルギーロスしている

 

・誰かの目を気にしている時

誰かに反論されるんじゃないか?

大した記事でないと思われるんじゃないか?

お役立ち記事になっていないのでは?

・・気にしなくていいことと分かっていても気にしてエネルギーロスしてしまうこと多々あり。

 

書く内容がまとまらない

 

・「ちゃんと書かなきゃ」病をよく発病します。

くまなく書かなきゃ伝わらないのでは?

調べてないから中途半端になってしまう・・

客観的視点/汎用性が高い記事にするにはどうしたらいいんだろう・・

・・こうして情報の鮮度が古くなり、書く意欲が消失したり、本当に書きたかったことがなんだったかわからなくなってしまうのです。

 

そんなことを長年繰り返しながらブログを書いていますが、

改めて感じているのは、

「私のブログは、私の役に立てばいい」

まずは自分のために。

ついでに誰かの役に立ったら嬉しい、くらいでハードルを下げてもいいよね?

 

ちなみにネタと時間について。

ネタは、日々頭の中が多動で色々考えてしまう癖があるので、思いついたキーワードをノートや携帯のメモに残しているので、むしろ書ききれなくて消えていくくらい。

気軽に20分くらいで書いた、先日のこのネタがまさかの、1日のアクセス数がいつもの数倍あってびっくりです。

一生懸命書いた力作ほど、読まれないという^^;;

 

時間については、確かに暇ではないし、やるべきことは次から次へと降ってくる。

でも、無いようで無い訳ではない。

総理大臣や企業の重役のような分刻みのスケジュールを送っている訳でもないし、乳飲み子がいて自分時間をコントロールできない訳でもない。

自分で上手く作れていないだけ。

自分の工夫が足りないだけなのだ。

そこは今後も要試行錯誤。

 

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE限定お得情報も配信してます!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

 

▽5日間無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 

Close Menu
Close Panel