『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
理想はじゃがいもではなく、、里芋子育て!

理想はじゃがいもではなく、、里芋子育て!

新年度が始まりましたね!
新元号「令和」も発表され、我が家ごとですが、昨日長女も中学入学式を元気に済ませました。

今年は桜が入学式に合わせたかのように満開で、より思い出深い1日に。

2週間前の卒業式の時と同じ場所、蕾だった桜は満開、娘のステージも変わり、確実に時は流れ季節は移ろっています。

私ごとですが、2月後半と3月は、お仕事の忙しさと卒業諸々の家族のライフステージの変化に心が追いつかず、なんだか目の前のことに精一杯の日々でした。

書きたいことはたくさんあり、PCの前に座ってみるも、、、書けない。

書けない時に無理やり書くブログは読み手を楽しくさせるかな?、との疑問からブログもお休みしていました。

よく言えば冷却期間・充電期間、悪く言えば糞詰まり状態(笑)

私の思考はよくつまづき、停滞しがちだけど、亀の歩みだとしてもとにかく一歩一歩行動していきたい。

娘たちの進化になんとか追いつけるように。
チコちゃんだけでなく、娘たちに「ボーッと生きてんじゃねーよ!」と叱られないように。笑。

やっとそんな風に思えるようになりました、ブログを楽しみながら再開していきたいと思います^^(今更〜な過去の記事もどんどんあげます!宣言w)

理想は里芋子育て

先日小学校の家庭教育学級に参加した際、校長先生がこんなお話を教えてくださいました。

じゃがいもと里芋。

どちらも種芋(親芋)からたくさんの子芋を作ります。

じゃがいもは収穫する頃には、その種芋(親芋)は栄養を吸い取られて小さくなってしまうけれど、里芋の種芋(親芋)は子芋と一緒にどんどん成長するんだそう。

だから、親も新しいことに好奇心を絶やさず学んでいきましょうね、という趣旨のお話でした。

そして同時に私が伝えてたいのは里芋的子育てなんだな、と確信。

じゃがいものように、子育てしながら自分を削っていくのではなく、
里芋のように自分の吸収したことが子どもに還元され、子どもの成長が自分の成長にもなるような生き方をしたいし、周りのママたちにもそうあって欲しいなぁと思っています。

ママが2泊3日で家を空けられるような仕組みと家族関係があるお宅というのは、まさに里芋子育てのゴール!ですものね。

ブログお休み期間中も、娘が中学生になるにあたり、お小遣い制度を見直したり、集中力を高めやすい環境(自室)作りをしたり、家族の価値観を確認するワークをしてみたりしています。

また、ポジティブなことだけでなく、習い事を通して生まれている娘の葛藤や夫婦のパートナーシップの悩みなど・・
まぁ、お伝えしたいネタは色々あります。

オープンにできる内容は引き続きこちらのブログで、娘が公開して欲しくないプライベート感満載なものや、ブログに出るの禁止(苦笑)な夫とのやりとりなどはメルマガで書いていくことにしました。

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない暮らしを始めるための5日間無料メルマガ(click)

LINE@では更新情報のお知らせと、イベントやセミナーお得キャンペーンなどのお知らせをいち早く行います^^

引き続きご愛読くださると嬉しいです^^

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE限定お得情報も配信してます!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

▽5日間無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 

メニューを閉じる
Close Panel