『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
【キャンペーン中の今特に!】使って損なしのQRコード決済PayPay登録方法

【キャンペーン中の今特に!】使って損なしのQRコード決済PayPay登録方法

まずはこちらの記事からご覧ください

今日は続きということで、アプリをダウンロードして実際チャージするまでを紹介したいと思います。

アプリダウンロードから決済可能にするまで

ダウンロードに関しては、他のアプリをダウンロードする時と全く同じ手順です。

私の場合は、iPhoneなので、「App Store」からペイペイと検索し、出てきたペイペイアプリの「入手」ボタンを押すだけで簡単にダウンロードできました。

アプリをダウンロードした時点で500円は自動的にペイペイに入っていますので、500円までは何をしなくても、お店でペイペイをかざすだけでお買い物が可能です。(2019/4/8現在)

私はこの最初の500円で、ファミマでおにぎりを購入。ちょっぴりお得感で嬉しかったな^^

500円以上のお買い物をするには、クレジットカードの登録をするか、銀行登録を行い、銀行口座からチャージする形をとる必要があります。

決済を可能にするのには、手順をいくつか踏まなくてはなりません。

今回は銀行口座からチャージする場合の手順をご紹介。

銀行口座からのチャージを可能にするための手順

ペイペイアプリをダウンロードしたあと、ペイペイのホーム画面はこんな感じだと思います。

ここから、緑枠の「チャージ」をクリック

初めてのチャージ時は、「Yahoo!マネーに登録してチャージする」という表示が。

利用登録をするをクリックすると、まず最初にYahoo!ウォレットのための登録になり、プロフィールの設定が必要になります。

順序ざっくりと、
1、規約を読み同意
2、Yahoo!JAPAN IDの登録(なければ新規作成)
3、プロフィール(電話番号や暗証番号)設定
4、完了

ここまで終わると自分の持っている銀行口座との紐つけ、そしてチャージという手順。

規約に同意すると プロフィールの設定

暗証番号を決め(控えましょう)登録する、を押すと

次に預金払い用口座を登録します。
本当はスルガ銀行を登録したかったですが、選択できませんでしたのでゆうちょを。

この後ゆうちょ銀行の同意事項のサイトへ飛びます、同意事項に同意し、本人確認を済ませると

となりました。
やるまでは、口座との紐付けが面倒なイメージで、アプリをダウンロードしてからしばらく時間が経ってしまいましたが、やってみるとそこまで難しくはなかったです。

1度銀行と紐つけたら、次回からのチャージは、チャージ欄に金額を記入するだけで、一瞬でチャージが可能です。(簡単すぎてびっくり)

ちなみに、現時点でクレジットカードの登録はしていません。

期間と限度額を決めて運用する方が、私には無駄使い防止に良いためです。

いかがでしたか?

ペイペイの第2弾キャンペーンは、5月末までとなっていますが、100億円に達し次第終了なので、早くお得を享受したい方はすぐに動き出した方がいいと思います。

ちなみに、キャンペーンが終了した後に積極的に利用するかは現在検討中です。

ペイペイ使ってみたいけど、躊躇していた方のお役に立ちますように!

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE限定お得情報も配信してます!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

▽5日間無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 

メニューを閉じる
Close Panel