『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
【明日4/10申込開始】一番長く過ごす家族との関係性が良くなるイベントです!

【明日4/10申込開始】一番長く過ごす家族との関係性が良くなるイベントです!

今年も全国16カ所で開催のライフオーガナイザーチャリティイベント、明日申込開始です!

静岡会場のテーマは「家族がチームになるライフオーガナイズ」

イベントの内容が気になります〜!と続々お問い合わせいただいておりますので、ちょこっとご紹介!

一番の目玉は基調講演!

出版多数!雑誌やメディアでも引っ張りだこのカリスマライフオーガナイザー鈴木尚子さん(click)をお迎えして、基調講演をしていただきます。

「家族を、チームにするライフオーガナイズ!大切なのは〇〇すること」

人気ブロガーでもある尚さんのブログでも、よく家族の関係性や子育ての葛藤、

ご主人とのパートナーシップなど語ってくれていますが、それを講演としてご本人から聞ける機会はそうそうないです。特に静岡では!!

私も、尚さんの講演は久々ですので今からとても楽しみ♪

静岡のライフオーガナイザーたちによる実例やワークもお見逃しなく!

「5分でわかるライフオーガナイズ」は、袋井市在住 名倉江梨子さん(click)
普段は会社員としてお勤めしているのでライフオーガナイザーとして営利活動していませんが、そんな彼女だからこそ、参加者により近い目線で、ライフオーガナイズの初めの一歩的なお話をしてくれます。

ライフオーガナイズの一番魅力的なところ!ぜひ楽しみに聞いてください^^

実例発表1人目は愛知県豊橋市在住 いばくみこさん(click)

チームいばは、アルバムを作る本当の目的発見で見つけた家族の時間 について話してくれます。

実例発表2人目は三島市在住千葉元美さん。

千葉さんは3人の小さな子どもを抱えて復職にチャレンジ。
何をどうしたらいいのか頭の中が混乱し焦る中、思考の整理で夫婦の家事分担やパートナーシップが高まった話をしてくれます。

実例発表3人目は私あがたよしこ。

ご存知の通り昨年小学生の子どもがいながら長期入院。
ママがいなくても家族が協力しあえるようになるまでに試行錯誤を繰り返してチーム力を高めた話をさせていただきます。

実例発表のあとはワーク!

インプットした情報を、我が家流に変えるために、「見つけよう!チーム”我が家”のカタチ」ということで浜松市在住 東條真紀さん(click)ファシリテートの元ワークを行います。

どの家族も世界に一つだけの最高のチームになれます!

どんなチームになりたい?なぜそうなりたい?どうやったらなれそう?

書き出して、グループでシェアしましょう。

それぞれの”我が家のカタチ”を見つけたら、それをみんなで記念のカタチに残せたらな♡と、今回の実行委員長を務めております私あがた、むふふと色々考えてま〜す!

そんなわけで
あなたの家族のチーム力が高まるヒントがきっと見つかるはず。ぜひご参加ください!

お申し込みは4/10水、下記URLより開始です!
全国のチャリティイベント情報も下記URLで確認できます。
https://jalo.jp/archives/2019charity/

(写真は、チラシに掲載されていない登壇者:左からいばさん、千葉さん、あがた)

 

メニューを閉じる
Close Panel