『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
落ちてる時こそ見直したい9つのこと・意識すること

落ちてる時こそ見直したい9つのこと・意識すること

・心がざわざわする・・
・なんだかやる気が出ない・・
・うっかり落とし穴に入っちゃって出られないような落ち込み感
・周りはなんだか忙しくも楽しくそして充実してそうに見える
・なのに自分はいつも疲れていて目の前のことに精一杯・・

そんな時は誰にでもありますよね。
私もあります。
しょっちゅうあります。

そんな時期、心は焦りますがあがかないようにはしています。
そして改めて自分の土台を見直します
(できていません、自戒を込めて)

9つの見直しポイント

☑︎食事は規則的・バランスよく食べているか
☑︎睡眠時間と質は確保できているか
☑︎頭ばかり動かさず運動やストレッチで身体に適度な疲労感を与えているか
☑︎身体を温めているか
☑︎自分の感情を外に出しているか(人に話を聞いてもらっているか)
☑︎目の前のことを小さくこなしているか
☑︎ざわざわするものから離れているか
☑︎身を置く環境(長くいる場所)が居心地よくなっているか
☑︎目の前ではなく少し先を見据えているか

見直しの際に、個人的に意識していること

☑︎食事は規則的・バランスよく食べているか
→朝が苦手で食欲がないタイプだけど、せめてバナナだけでも食べるようにします。
料理はあまり好きではないので、汁物を具沢山に。
地場野菜を入手することも意識中(メインスーパーがマックスバリュなので中々できてませんが)。

☑︎睡眠時間と質は確保できているか
→これら、一番できていないけど。
お布団はなるべく干す。シーツをマメに変える。
枕を使わない(私の首の形の場合はその方が睡眠の質が良くなるとある整体師に言われました)。
寝室をスッキリさせる。マメに掃除する。
携帯を持ち込まない(←やった方がいいと思うけど、全然できていない)

☑︎頭ばかり動かさず運動やストレッチで身体に適度な疲労感を与えているか
→ヨガとzumba、週一目標でクラスに参加

☑︎身体を温めているか
→ゆっくり湯船に浸かってお風呂に入る
朝食時に足湯をする(←最近全然できていない、不調の原因はこれか?!)

☑︎自分の感情を外に出しているか(人に話を聞いてもらっているか)
→書き出す、家族に本音を話す、信頼できる友人に相談する、癒される場所で思い切り感情を出す
これらができたら女性はスッキリの道が早そう

☑︎目の前のことを小さくこなしているか
→やったことを書き出して、やった自分を褒めてあげる
自分の行動を見えるかすると元気になりやすい気がしています

☑︎ざわざわするものから離れているか
→SNSや、やったら後で後悔するような誘惑から離れたい。でもこれが中々難しい

☑︎身を置く環境(長くいる場所)が居心地よくなっているか
→これも一気に全部!ではなく、小さい場所を自分なりに、で大丈夫。
目から入るイライラポイントを少しでも減らすことは大事。

☑︎目の前ではなく少し先を見据えているか
→目の前の状況だけだと、落ち込みやすい。
今休んでも大丈夫と思えるには、長い先を見ること。
俯瞰(コレ大事)できると、今必要な施し(例えば上向くための施術などを受ける、人からサポートを受けるなど)も見えやすい。

落ち込みは元気な時にはわからない感情を味わう時間。
それもまた次のステージの栄養になるはず!

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE限定お得情報も配信してます!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

▽5日間無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 





メニューを閉じる
Close Panel