『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
不機嫌鬼は外!

不機嫌鬼は外!

節分ですね。
豆まきしましたか?!

明日が立春ということで、自分の運気に気学を参考にしている私としては、明日からが新しい1年の始まる節目の日です(言うなれば節分は大晦日)。

旧年中に手放しておきたい気持ち、自戒と決意を込めて、書き記して置こうと思います!

(最近こんな投稿ばかりでごめんなさい・・)

不機嫌母さん

会社員で働き出して私は変わってしまったらしい。
とても不機嫌な女に。

家族はとても頑張ってくれている。

でも、申し訳無い感とやり残し感と時間と諸々ストレスに追われながら18:40に家について、18:45に送迎に出かける毎日はキツイ。

それ以上に、家に帰って目に入る光景が、

・畳んだ洗濯物放置
・テーブル上モノが散乱
・ごった返したキッチン(特にお菓子作りの後)

ばかりだと本当にイライラが募るのよ・・・

家族が不快にならない程度に整える、事前に片づけるの気配りをして欲しいのよ。もう幼くないんだからできて当然じゃない?
(しかもず〜っと、なんども言い続けていることよね?!なんで、やらないんだよーー!)

私だって家は快適な場所でありたい。心穏やかに過ごしたいのが本音だけど・・・

週末、そんな私の不機嫌が爆発し家族会議に

「働き出してからママはずっとイライラしている」
「好きで働いているくせに」
「自分だけが被害者ぶるな」
「学校から帰って来た時にママがいなくて寂しい」
いろんなことを言われた。

娘が祖母(私の母)に泣きついたことで母からTELが入り言われた。「ルンバ買ってあげるから、、任せられることは機械に任せて子どもたちのためにママは笑顔でいて。」

そう言われても、それは根本的な解決にはならないことがわかっているので、「お願いします」という代わりにいっぱい愚痴っていっぱい泣いた。

どうせ無駄だ、と思っていたけれど

「好きで働いているくせに」
「自分だけが被害者ぶるな」
「俺は正しい、俺はやっている。」
そういう態度がムカつくんだーーー!!!
(結局不満の種は夫。子どもでもなんでもなく夫なのだ。私の場合。パートナーシップ、難しいな〜〜)

こういう愚痴を母に言ったことがない。
どうせ、夫の肩を持たれて、結局話すだけ無駄だとずっと思って来たから。

でも、意外にも今回母は違って、自分の過去と重ねながら、私の心に寄り添ってくれた。
母に言えて、だいぶストレス発散できた。
あ〜〜母にわかってもらいたかったんだな、私。
話すって大事だな。

ひょんなことから決意固まる、そして鬼は外ー!

そんなことがあった後、大きなため息を何度もつきながら周りに苛立ちや不快感をぶつける、とある人の姿を目撃。

うわ。大人気ない。だから敬遠されるのよね・・・

あれ?あれれ??
でもよく考えたら、先週家族にとってた私の態度そのままやん。
抑えきれない気持ちだからと出してた態度がこんなに醜いとは。
他人のソレをみて自分にドン引き。

そして笑顔でいよう!と改めて決意。(反面教師のある方、むしろ本当にいつも反面教師でいてくれてありがとうございます)

今夜の豆まきで不機嫌鬼を外に出します〜

写真は娘たちが夕飯用に作ってくれた恵方巻き(手前)&買って来てくれたもの(奥)
いつも本当にありがとう!

メニューを閉じる
Close Panel