『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
こんな時だから方針決めませんか?あなたの大事な人・モノ・カネ・情報

こんな時だから方針決めませんか?あなたの大事な人・モノ・カネ・情報

ステイホーム、しばらく続きそうな気配ですね。

最初は「やった〜!」だった休校も「つまんない・早く学校に行きたい」と日常のありがたみを感じる娘たちの最近です。

一方私は、在宅で仕事をしながら子どもたちとのコミュニケーションをとりながら過ごせる毎日にむしろ感謝という感じですが、日本や世界の未来に対する不安や心配はどうしても消せない・・

そんな感情から必要以上に情報を求めてしまったり、普段以上に多いと感じるSNS投稿との付き合いが上手くできていないと感じていたりで・・・

こういう時期こそ、立ち返って、自分自身の、そして家庭の中での方針を持っておくことが大事だな、と感じています。

方針対象は「人」「モノ」「カネ」「情報」の4つ。

以下は私がそれらのカテゴリーに対してどう考えているかです。

「人」・・家族や大事な人の命を守ること(移らない)、自分たちが感染源にならない(移さない)、悲しい傷つくことになり得る事態を極力避けること
これは私以外でも多くの人が考えている。
だからステイホームを守っている人が多いんですよね。

では、それ以外についてはみなさん考えていますか?

「モノ」・・なるべく持たない。多すぎるならステイホーム時間を活用して減らすために動く。
不要なモノで収納が占めていると、必要なモノが部屋中に出されている状態に。
そのモノたちで、人が快適に過ごすスペースを狭めている可能性もあります。
また、非常事態に(例えば家族の誰かが病気、隔離が必要など)部屋はあるのに、不用品が部屋を占拠してしまって活用できない、といったの事態にもなりえます。 
散らかっててイライラすることで、不必要な諍いが生まれたり(外での活動が多ければ起きない問題も、家族が家で揃うことで頻発することが予想されます)。
モノをたくさん持っていることで生じるデメリットが、通常よりも増えてしまっている状況だということですね。

「カネ」・・なるべく増やす、または見極めて投資をすることが大事かなと思います。
例えば、会社の持ち株を持っている家庭や投資をしている家庭は少なくとも数字のウォッチしておくことが大事かなと。
資産の目減りが激しいようなら一旦解約するなど対処も迅速にとる必要ありですよね。
そして、これからの世界情勢について、本やセミナーなどで学んでいくということも、投資として今の私には必要かなと考えています。

「情報」・・振り回されすぎない。何が信用でき何ができないのか、判断が難しいけれど、なるべく多角的な視点から判断するようにする。
無意識に探して疲れるようなら、意識的にシャットアウトも。
また、今までの信頼貯金が積み上がっている人が出す情報の価値が今まで以上に上がっていると感じています。そういう人を見習いながら自分も情報を発信していこうと思っています。

これは私の方針です。
あなたの方針はどうですか?
書き出してみると、闇雲な不安も少し整理できるかもしれません。
家族や信頼できる人と話しあってみることもきっと有効です。
できることを試していこう!

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE@で楽々ブログ更新情報ゲット!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

▽「ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない暮らし」無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 

メニューを閉じる
Close Panel