書けない・・を乗り越えて今年は夢リスト書いてます

書けない・・を乗り越えて今年は夢リスト書いてます

夢リスト(Wishリスト)を作りだしました。
願望や小さな小さな夢を100個、1月末までに書き出せたらいいなと思っていますが、今やっと50個。

LIFE(私の人生)/FAMILY(家族)/LIKE(オーガナイズ関連)/RICE(本業)そんなカテゴリ分けしてそれぞれ思いつくたびにワードを上書きしています。

きっかけは、とあるツッコミ

きっかけは、月に1度出演させてもらっている、FM島田(77.7)のラジオで「2021年を充実させる手帳活用」というテーマでお話させていただきました。
(毎月第3木曜日・8時10分ごろからナビゲーターの高野裕紀子さんと10分間ほど暮らしのヒントをテーマにおしゃべりしています)

その時に、

手帳を単なるスケジュール管理に利用するだけでは勿体無いです。
Wishを詰め込み、日々のワクワクに活用
ToDoを保存して、頑張ってる自分のホメホメに活用してみてください


と話したところ、高野さんに「あがたさんは毎年100個書いてらっしゃるんですか〜?」と聞かれ、偉そうに話しているのにやっていない自分に気づくという^^;

それで、今年はやってみよう!そう思い立ちました。

でもね、余裕がないと・・

でもね、これ、やってみよう!と誰でもすぐに思い立てるものではない、ってことも知ってます。

1年前の私がまさにそう。

環境の変化で、目の前の日々にいっぱいいっぱいで、この1年どうしたいか、どんなことにワクワクするのか、全く考えられない状況でした。

その前の年まで、当たり前のようにやっていたことができない。。。

日々に疲れていたり、不安が大きい時にポジティブな行動するって、こんなに難しいことなんだ・・って知ったし、周りでWishリストを作っている友達が眩しくて輪に入れない疎外感感じたりね。

自分が入っていかないだけなんだけど・・それもこれも余裕がないが故。

ほーんと、余裕ってスキマって大事ですね。

いっぱいいっぱいな日々をどうにかするには


日々がいっぱいいっぱいなのをどうにかするには、何かを諦めてスキマを作るか、余裕ができるようになるまでスキルが上げるかですが、結論としてスキルが追いついてくるまで、何かを諦めてやっと日々に少し余裕が出てきてきた感じです。(結局両方やん!)

今夢や願望がレベル低すぎて書くまでもない、書き出すほどないって方、書かないのもアリだけど
「ゆっくり眠りたい」
「一人でカフェ行きたい」
とか1つでも2つでもあればそれをそっと手帳に書き出して、叶ったら✔︎︎︎ってできると達成感上がりそうなら試しに書いてみてくださいね。

「今は疲れている・そういう時期もある」

無理しない・あえてやらないのも個人的には流れに抗わないという意味で大事なアクションだと思ってます。

ちなみに少し余裕が出てきた2021年の私は、書き出す度にワクワク度が高まり、どうやったら達成できるかな〜って考えだしています。


ちょっと久しぶり(半年以上ぶりです)に感覚が戻ってきたようで嬉しいです。

「明けない夜はない」ってこのことかな^^

ちなみに内容はこんな感じ^^ 

**FAMILY**

  1. 入学祝の家族写真(●●さんに撮ってもらう)
  2. 受験終わったら海外旅行
  3. 保養所にお泊まりに行く
  4. 月一家族で外食(素材とお店をこだわって)
  5. イブのお散歩週2回は子どもと一緒に
  6. 新体操の応援(私が後悔しないように)
  7. SBT初級 親子で受講
  8. 2階廊下収納オーガナイズで収納力増強
  9. 鬼滅の刃一緒に観る
  10. 毎クール1本ドラマ一緒に観る
  11. 手作り味噌
  12. 酵素作り
  13. リビングのロールカーテン新調
  14. PC新調
  15. 海外ドラマで英語耳ブラッシュアップ(子どもと一緒に)

▽オンライン片づけサポートはこちらから

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE@で楽々ブログ更新情報ゲット!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

▽「ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない暮らし」無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^