『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
快適を一緒に考えて、片づけを進めてくれる人がいるって心強いですね!!

快適を一緒に考えて、片づけを進めてくれる人がいるって心強いですね!!

先日は、2歳・4歳のお子さんがいらっしゃるご家庭のサポートへ。
(写真はイメージです)

収納スペースはあるのに、使いやすい収納にできていないのでは?
家族がどこに何があるかを把握しやすい仕組みを作って、
自分のことは自分でできるように少しずつなってほしい

との思いからご依頼をいただきました。

全体を拝見した中で、初回はキッチンをご一緒に。
お料理が好き、来客も多い、ご主人もお手伝いをしてくれようとしているけれど連携がイマイチ・・という理由から。

実はあまり好きでないものや、使っていないけれどとりあえず、といい場所に鎮座していた食器や調理グッズを1軍スペースから2軍へ。

キッチンは思っている以上にアイテム数も多いので、自分1人では結構勇気がいるスペース。一緒に作業することで、ハードルも下がります。

ママがお片づけをしている様子をみて、2歳の娘ちゃんが子ども用のフローリングワイパーでお掃除し出して可愛かった♡

家族の未来のために、今できることを。
そんな気持ちをサポートします^^

嬉しいメールをいただきました!

あがたさん、昨日はありがとうございました😊

家の中の収納を見直したいとは思っていたものの、なかなか行動に移せていませんでした。話を聞いてもらって、アドバイスをいただくことで、自分が考えている収納場所などの方向性が間違っていないんだ♡と少し自信を持てました😃
一緒に考えて進めてくれる人がいるって心強いですね!!

次女が幼稚園に行くようになったら、引っ越しから手付かずの部分を整えていきたいと思っていたので、昨日来ていただけて良かったです!

郵便物や書類も、すぐに片付けられなくて悩んでいましたが、しばらくしてから処分するタイプなんだと客観的に言っていただけて、なんだか割り切れました😃
一時的に避難場所を作って、自分の納得できるタイミングで処分していくスタイルにしようと思います。

モチベーションを維持する目的のオンライン相談などでまた相談させてもらえたらと思います。

他の人のやり方と比べたりして、これで合っているのかな?と不安になったりしていましたが、昨日いただいたきっかけを大切にして、自分の好きな空間で、家族と気持ちよく暮らしていくために、いろいろ見直してみます!

文面から、なんだか空間以上に心がスッキリされていらっしゃるのが伝わってきて、私が嬉しくなりました。

 

お客様の空間のビフォーアフターは、あまりご紹介していません。

どこまでだしていいのか・・に迷う部分もあるからなのですが

空間のスッキリもさることながら、心のスッキリの方に私自身がフォーカスしているからかもしれません。

そう、フォーカスするのは、モノや空間ではなく人。

だから、家に呼んで相談したいけど、片付いていないから恥ずかしい、とか

申し訳ない、とか思わなくても大丈夫。

そのモヤモヤ感ごと、一緒に吹き飛ばしましょうね^^

今回のクライアント様がお申し込みされたのは

片付けサポート(4時間)コースです

ママが家を空けても家族が困らない暮らしサポート | あがたよしこママが家を空けても家族が困らない暮らしサポート | あがたよしこ 

▽お得情報も発信!お友達になってください^^

友だち追加

ID:@rsk3546l

▽5日間無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 

Close Menu
Close Panel