急がず軽量の荷物を送るなら、クリックポストがオススメです

急がず軽量の荷物を送るなら、クリックポストがオススメです

遅ればせながら、最近「クリックポスト」の存在を知ったあがたです。

「なにそれ〜?」という方はこちら 
▶︎クリックポストとは

クリックポストの特徴

HPのトップに特徴が書いてあるように、
・全国一律198円(厚さ3センチ・重さ1キロまで)
・ネットで運賃決済
・ポスト差し出しOK

がウリだと思いますが、その他にも

・ラベルの手書きが不要(=1度入力すれば宛先管理もできて、印刷するだけ!)
・郵便受けに配達してくれるから、相手の在宅を気にしなくていいし届く目処がわかりやすい
・追跡機能あり

という他の特徴も中々優れものです。

仕事柄、認定講座を行なった後に資料を協会に送る作業があるのですが、いつも

・重量を計る手間
・重さによって違う切手の料金を調べる手間
・切手が足りない場合郵便局に出向く手間

が発生してました。
これが、一切要らないなんて衝撃!!

無知であることに、メリットなんて1個もないよね〜><
・・と考えていると

「実際にどれくらいの人が、すでに知っていて使っているんだろう?」

と私の興味がむくむく湧いてきて、Facebookでマーケティングリサーチしてみました。

クリックポストの認知度

そうしたら、44名の方が回答してくれました!!

嬉しい〜♡

そこで出た結果はこちら

予想以上に 「1.知っていて使っている」の人が多いことに驚きでした。

「2.知っているが使っていない」人の中には、ネットで運賃決済という所に引っかかる人が多いようです。

ネットでの運賃決済も予想以上に簡単


私もそのうちの1人ですから気持ちはわかります。

※クリックポストは、お持ちのYahoo! JAPAN ID、Amazonアカウントでご利用いただけます。

※Yahoo! JAPAN IDでログインした場合、運賃はYahoo!ウォレット(クレジットカード払)によりお支払いいただきます。

※Amazonアカウントでログインした場合、運賃はAmazon Payによりお支払いいただきます。

とサイトにも書いてあるので、Yahoo! JAPAN IDを持っているけど、使いこなせていない私はたじろぎました。

ですが!!

もしAmazonアカウントをあなたが持っていれば(ログインして普段買い物していれば)、心配無用。

アマゾンアカウントにクレジットカード情報を登録している筈なので、上のクリックポストのサイトの「Amazonアカウントでログイン」という黄色いマークを押すだけで、簡単にクリックポストが登録できます(その場合、支払いは、Amazonアカウントで登録してあるクレジットカードからの支払いになります)

注意点は配達日数、海を渡るかどうか

1点だけ注意!

してほしいこと。

それはクリックポストは船便で送られるということ。

私の失敗談ですが、沖縄の方に資料を送ったら届くのに8日間もかかりました。

郵便局に確認したら、コロナの影響で航空便に乗る郵送物が限られているので、急ぐ場合は「速達」必須。

レターパックライト/プラスも船便になる場合があるそうです。(これは常時ではなく、現状、かもしれません)

というわけで、離島も料金は一律ですが、時間はかかるので海を渡る場合は要注意です。

陸の場合は、通常の郵便+1〜2日くらいの猶予をみていれば大丈夫そうです。

いかがでしたか

今の時代、便利なモノ・サービスが山ほどあって、自分の生活の中に必要なものを選び取りながら、時には挑戦もしながら得ていくことが重要な時代になってきています。

SNS然り、zoomなどのオンラインシステムも然り、アマプラで利用できるサービスなども然り・・・

わからない・できない・だと時代に取り残されてしまう。
私たちまでは、それでもなんとか生きていけるかもしれないけれど、、
親がわからない・できない・でやらずに過ごしている背中を子どもがみて育ち、その世代の中で時代に取り残されることも出てくるのかな〜

なんてところまで時代はきていますね。
ちょっと冒険してみるのは悪いことじゃないと思います。
信頼できる人に聞きながら、時には助けてもらいながら、世の波を渡っていきましょう!

▽オンライン片づけサポートはこちらから

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE@で楽々ブログ更新情報ゲット!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

▽「ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない暮らし」無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^