『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
1年前の今日は・・

1年前の今日は・・

*事務連絡*
先日8/1にnews every.しずおか(4ch)で放送予定でした「夏の旅行の荷物をコンパクトにするコツ」ですが、放送日が変更になりました!
今のところ8/6火の予定ですが、また確定しましたらご連絡できると思います。

楽しみにしてくださっていた方や、録画するね〜とコメントくださった方、申し訳ありません!

*本題はここから*
1年前の今日は、子宮筋腫に伴う子宮全摘術(開腹術)を受けた日です。

母親が手術をしたり7泊8日で家を不在にすること、退院後も家事や日常生活がままならないことは、娘たちにどんな不安や影響を与えるかなぁと心配な部分もありました。

もちろん彼女たちに不安や心配はたくさんあったと思うけど、この難局が家族のチーム力を高めてくれたな〜とも感じます。

娘たちの家事力もさらにパワーアップ。
(日頃は声かけしないとやらないけれど・・・
夏休みの家事負担がママ増えがちでイラっとはみなさんのご家庭とそんなに変わらないけど・・・
でも
今日は姉の中学の夏休みの宿題で、自分の立てた献立を自分で作る、という宿題をこなした2人。
食材確認・買い物から私はほぼノータッチで、トップ画像のコロッケ、アスパラ肉巻き、ミネストローネ、モッツァレラチーズとトマトのサラダを作れました)

私の体調&経過について

そして私自身の体調をよく心配していただくお声をいただきます・・が、おかげさまでめっちゃ元気です♡

折しも本日、術後1年診察日で、「卵巣その他も今のところ問題ないね」のチェックも受けてきました。

術後1ヶ月くらいこそは、復活できないんじゃないか?と焦ったり不安になったりしましたが、3ヶ月目くらいからは本当に以前と全く同じ状態に。今では子宮がないことも忘れてしまうほど。

むしろ術前の悩みだった倦怠感は筋腫によっぽどエネルギー奪い取られてたんだなぁと思うほど軽減し、身体の冷えも改善されて、以前だったら「無理無理!」と敬遠した思うヤングアメリカンズ大人のワークショップ参加や富士登山、わくわく祭りの踊り参加などへ「挑戦してみたい!」と思えるように。

滞ってたものが、順調に巡っている感じ。
こんな身体のコンディションがあるんだ、と知れたことが本当に嬉しい。
(どんだけだったんだ、、、って話よね)

また、あんなに憂鬱だった毎月の生理がなくなったことで、旅行も仕事もスケジュール気にしなくてよくなったのは本当にストレス度が下がりました。

もちろん子宮を摘出することには賛否も不安もあると思うけど、少なくとも私はあの時勇気を出してよかったな〜と思っています。

経過を綴ったブログは、これが、コンテンツ化されたブログってこういうことか、ってことをブログ歴8年目にして初めて実感するほど、日々検索から読まれるようになり、1番人気の記事「入院時にあって助かったものグッズ」は2万ビューを超えました。

近しい友人も子宮摘出前に参考にしたよ〜と教えてくれたり、わずかながらでも、悩んでいる人の役になっているなら嬉しいなと思っています。

そんな訳で手術から1年。早いな〜
またここから少しずつ新たな挑戦をしていく予定。
1度きりの人生、もっともっと楽しみたいと思います^^

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE限定お得情報も配信してます!

友だち追加

またはID:@rsk3546l

▽5日間無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 

メニューを閉じる
Close Panel