『家族が自立する・自分をもっと好きになる暮らしづくり』
学校の上履き、誰がいつ洗ってる?

学校の上履き、誰がいつ洗ってる?

週末になると小学生が持ち帰る上履き。

ママが洗ってますか?

専用の袋に入れて
洗濯機で洗うご家庭も多いようですが
我が家は小学1年生の時から子どもが自分で。

庭の蛇口で洗っています。
(夫が風呂場で洗うのを嫌がるのです。
寒い冬は可哀想。
代わってあげて〜!って思います)

週末も終日新体操の我が子たち。

今までは、忘れて
日曜の夕方に!!ってこともしばしば。

それで怒られたりしてたのですが
最近長女は面倒な気持ちになる前に
終わらせてしまう仕組みを開発したようです。

仕組みと言っても超単純!

金曜学校から帰宅して、
靴を脱がずに庭の蛇口へ上履き持って直行して洗う。

これだけです。

家に上がってふぅ〜って落ち着いてしまうと
やるのを忘れる・嫌になるからって。

洗剤は室内にあるので、
「取って〜」と言われて渡しました。

朝玄関に自分でセットしておく
っていうのもありだと思います。

我が家は姉妹で毎週交代で靴洗いしています。

1年生からなので、それが習慣。当たり前。
自分のことは自分で。

学校の支度が自分でできる子は
次のステップは靴洗いと
エプロンのアイロンがけを
自分でできると
ママが家を空けても
困らずに学校に行けますね^^

やりな!と突き放すではなく
どうやったらできるのか?
を話し合うことと

タイミングをみましょう。
夏休み明け
誕生日が来て1歳大きくなる
学年が変わる

そんなタイミングで
声かけしてみるといいと思いますよ!
6月は毎日12時にブログ更新チャレンジ中!

▽最新の講座情報はこちらから

▽LINE限定お得情報も配信予定・お友達になってください^^

友だち追加

またはID:@rsk3546l

 

▽5日間無料メルマガはこちらから

ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みと関係性をつくる仕掛け人・マスターライフオーガナイザー®のあがたよしこでした^^

 

Close Menu
Close Panel