2022年、溜めたものを出して交わる年にしたい

2022年、溜めたものを出して交わる年にしたい

  • Post category:Blog

2022年が幕明けました。

2021年は一言で言うと”溜(たまる)”の1年でした。

会社員の方の業務がより忙しく残業が多いのでお金も貯まりました。

一方、運動不足・意識不足で、脂肪と体重も気づいたらどっしり溜まりました。

さらに、日々の雑感やインプットしたことをアウトプットすることを怠り、もやもやも溜まりました。

”出さない”って楽なんですけどね。なんだろうこの足りない感じ。

尊敬する方がよく仰いますが、「出して初めて自分のものになる」からなんでしょうかね。

そもそも、人に伝わるように”出す”って、まさに自分を整える作業。

結構頭も時間もエネルギーも使うものです。

(このお正月休みに少し過去の投稿を読み返していました。

この記事とか。共感しちゃって。笑

よく頑張ってたね!私。と頭なでなでしたくなりました)

しなきゃしないで過ぎるけれど、過ぎた先に自分自身が消えてしまう感覚。

誰が読もうと読まないと、自分自身を振り返るためにやっぱり私には綴る場所が必要なようです。

そんな訳で、拙い記憶とノートの記録を道しるべに少しずつ綴っていきたいと思います。

 

2021年の”溜”を2022年に出して、それをきっかけにいろんな人や感性と”交わって”いきたいなと思います。

今年もどうぞよろしくおねがいします。